スポンサーリンク

壱岐日帰りタンデムツーリング(猿岩・小牧崎・ツインビーチ)

ツーリング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

壱岐日帰りタンデムツーリング 猿岩へ

壱岐日帰りタンデムツーリングの続きです。写真はイルカパークを出たとこにある砂浜です。

ここから猿岩へ向かいます。12:30にイルカパークを出発し近くの浜や港をくるくる周りつつ、猿岩に向かいます。

壱岐日帰りタンデムツーリング、イルカパーク近く

猿岩には13:00前に到着です。行きに来たからには猿岩はやはり子供に見せたかったです。

壱岐日帰りタンデムツーリング、猿岩

猿岩を撫ぜた後、アッパーを決める子供です。写真撮ってる方、猿岩を撫ぜてる感じで写真撮ってる方が多かったです。

子供と猿岩、壱岐

猿岩の近くまで草原を駆け上る子供です。バイクのツーリングにはとても良いシーズンでした。

子供もまだパワーが切れてないですね。

子供と猿岩へ駆け上る、壱岐

猿岩の近くからの壱岐の海岸線です。綺麗ですね。鳶が目の前を滑空してました。

猿岩近くで一時の休憩しました。

子供と猿岩からの眺め、壱岐

壱岐 レストランしおかぜでランチ

昼食を取ってなかった(取るとこが見当たらなかった)ので、googleさんに聞いた近くのレストランに行ってみました。

13:40くらいに猿岩を出て13:55くらいにレストラン到着です。

レストランしおかぜです。ちょっと高台の小道に入ったとこにありました。

壱岐、レストランしおかぜ

カツカレーとピザです。カレーは普通でしたが、ピザは美味しかったですよ。

周りはカリカリで、中心部はしっとり噛みごたえあって、美味しかったです。

壱岐、レストランしおかぜ、カツカレー壱岐、レストランしおかぜ、ピザ

せっかくの壱岐なので1000円追加してアワビのお刺身を頂きました。

アワビがコリコリで美味しかったです。なにより肝醤油がうまかったです。

壱岐、レストランしおかぜ、アワビの刺身

壱岐日帰りタンデムツーリング 小牧崎へ

ちょっと立ち寄って見たかった小牧崎公園にも寄ってみました。14:30にレストランを出て、14:50に小牧崎公園に到着してます。ちょっと迷ってへんな道に入ったりしましたけどね。

草原で綺麗な風景でした。バイクのツーリングに来ている方の記事で中まで入ってる方が居たのでバイクで草原の中まで入れるのかな?と思ってましたが車両進入禁止になってたので、諦めて散策しました。昔は入れたのかもですね。アザミも咲いてて、景色は良くてよかったです。

壱岐日帰りタンデムツーリング、小牧崎へ

壱岐日帰りタンデムツーリング ツインビーチで水遊び

15:00時くらにに小牧崎公園を出て、15:20にツインビーチへ到着です。

ツインビーチの奥側、小水浜海水浴場です。塩樽海水浴場と小水浜海水浴場を合わせてツインズビーチと呼称しているみたいです。

塩樽海水浴場と小水浜海水浴場は遊歩道で繋がってます。小水浜海水浴場の方には駐車場があります。

ちょっと海岸沿いを走ってるツーリングシーンを撮ってて欲しかったので子供に撮影を頼みました。

壱岐日帰りタンデムツーリング、ツインビーチ

遠浅でとってみ切れないビーチです。バイクは中央上部に写ってますが、良くわからないですね。

壱岐日帰りタンデムツーリング、ツインビーチ

子供と壱岐のビーチで水遊びです。魚がいっぱい泳いでるのが見えました。

砂の中に潜って隠れて目だけだしているような魚も見つけられました。

壱岐日帰りタンデムツーリング、ツインビーチで水遊び

この海の青さはやっぱり壱岐って感じです。海が青いです。この海の色を見に来るだけでも価値があるかな。

17:30発のフェリーに間に合うように16:15くらいまでツインビーチで水遊びして、印通寺港へ向かいました。

近くには鬼の足跡もあるので、立ち寄るか迷いましたがビーチで遊ぶ方が子供には楽しそうだったので、清く諦めました。

16:30過ぎには印通寺港へ着いて、手続きなど済ませ無事唐津行きのフェリーへ乗船できました。

子供と壱岐へのタンデムツーリングはずっと行きたかった事だったので、思い出作れて良かったです。

壱岐日帰りタンデムツーリング、ツインビーチで水遊び

イルカパークから猿岩、ツインビーチなどまでのツーリングコース

イルカパークから猿岩、ツインビーチなどまでの今回利用したツーリングコースです。距離的には約52Kのコースです。

ただ、レストランしおかぜと、猿岩は一旦戻っているコースになってしまっているので、ちょっと距離的にはロスしてます。壱岐を約2/3周くらいですかね?日帰りツーリングで約70Kくらいのコースでした。各観光ポイントである程度ゆっくりしているので、あまりゆっくりしなければ1周も日帰りでできると思います。

タイトルとURLをコピーしました