プレマシーのヘッドライト曇り取りと洗車・艶出し

整備

プレマシーのヘッドライト曇り取り(WILLSON ヘッドライトクリア)

タントのヘッドライトの曇りを取りの仕上げにも使ったWILLSON ヘッドライトクリアでプレマシーのヘッドライトも磨くことにします。

WILLSONヘッドライトクリア

 

施行前です。タントほど曇ってはない状態ですが、なんとなく曇ってる感じがしていたので磨いてみることにします。

プレマシーのヘッドライトの曇り

 

WILLSON ヘッドライトクリアとウエスで磨いたあとです。だいぶクリアになった感じがします。

タントほど曇ってしまっていると、この商品だけでは対応が難しかったですが、このくらいの曇りだったら十分に綺麗になるみたいです。

プレマシーのヘッドライトの曇り除去

 

ZeroWater(ガラス系コーティング剤)とシリコンスプレーで艶出し

ZeroWater(ガラス系コーティング剤)とシリコンスプレーで艶出ししていきます。

ZeroWater以外にもガラス系コーティング剤は使っていますが、前のコーティングが残っている間にコーティングを積み重ねていってるので、あまりのメーカーは拘らなくなってきました。

ZeroWater(ガラス系コーティング剤)とシリコンスプレーで艶出し

写真と同じZeroWaterであれば以下になります。

シリコンスプレーもどこでも良いのですが、写真とは違いますがAZの以下の品がお得なようには感じています。

 

ZeroWater(ガラス系コーティング剤)でボディーをコーティングしてます。何度もガラス系コーティング剤を使っているので、艶がかなり深みのある感じにはなっているとは思います。

未塗装のプラチック部分も経年劣化で、だいぶ白ボケしていたので、シリコンスプレー使って黒々とツヤがでるように拭きあげています。

シリコンスプレーを吹きかけて、キッチンタオルを使って拭いただけですけどね。バイクでも良く利用してます。偽りの黒光りが魅力ですね。

ZeroWater(ガラス系コーティング剤)とシリコンスプレーで艶出し、プレマシー

タイトルとURLをコピーしました