プレマシーのオイル交換(クエーカーステートの4回目レビュー )

QUAKER STATE(クエカーステート)の部分合成油エンハンスト デュラビリティへオイル交換

QUAKER STATE(クエカーステート)の部分合成油エンハンスト デュラビリティ SN 0W-20をプレマシー(スカイアクティブ)のオイル交換に使いました。

前回はBP Vervis キュート 0W-20の部分合成油を使用してましたが、前々回まで使っててコスパの良いQUAKER STATE(クエカーステート)に戻って4回目の利用です。オートバックスで特価で売られてて、使ってて良い感じなので気に入ってるオイルです。

プレマシーの走行距離は62434Kで交換です。前回オイル交換から約5500Kくらい走ってます。

お値段税込みで4Lで3022円(割引後)です。メーカーの謳い文句は以下になります。

●優れた省燃費性を発揮します。
●エンジン性能を最大限に引き出す部分合成油です。
●エンジン内部をクリーンに保ちます。
API:SN
ILSAC:GF-5

6万Kのプレマシー

自分の行くオートバックスだと0W-20の部分合成油のラインナップは以下な感じです。QUAKER STATEが一番お安く性能差も感じないので、一番良く使ってる感じです。

・QUAKER STATE(クエカーステート)エンハンスト デュラビリティ 0W-20

・BP Vervis キュート 0W-20

・CASTROL MAGNATEC 0W-20

オートバックスの0W-20部分合成油

QUAKER STATE(クエカーステート)の部分合成油エンハンスト デュラビリティのレビュー

BP Vervis キュート 0W-20からQUAKER STATE 0W-20の部分合成油同士の入れ替えですが、それほど感触変わらないです。

5000K走った後なので、多少静かになったかもくらいですが、BP Vervis キュートは持ちも良かったですね。

QUAKER STATE もスカイアクティブのプレマシーに4回目の投入になりますが、特に悪くないオイルです。

吹け上がりも軽くて、静寂性もいい感じで気に入ってます。

関連記事