ミライースのオイル交換(カストロール Magnatec)

ミライースのオイル交換(走行距離50439K)

ミライースのオイル交換をしてきました。今回は11回目です。前回交換から約5000K、半年ぶりのオイル交換です。

ミライース

走行距離は50439Kです。まだまだ乗り潰す気なので、元気に走ってもらわなければならないミライースです。

今回入れたオイルはカストロール Magnatec 0W-20 SN/GF-5 部分合成油のオイルです。

イースに入れて合ってる感は部分合成油くらいがちょうど良いような感じだったので、部分合成油の中からチョイスしてます。

Magnatec 入れたのは久しぶりですけどね。

ミライースの走行距離

カストロール Magnatec 0W-20でオイル交換

カストロール Magnatec 0W-20のオイルの謳い文句は以下です。

【ハイブリッド車やアイドリングストップ車にも最適な省燃費タイプのエンジンオイル】
エンジン摩耗の75%は始動直後に発生しています。
これはエンジンを停止するとエンジンオイルがオイルパンに流れ落ちてしまうためです。
しかし、カストロール マグナテックのインテリジェント分子は磁石のようにエンジン内に吸着し保護膜を形成します。
この保護膜が始動直後のエンジンを摩耗から保護します。

特長
0W-20推奨車専用のエンジンオイルです。
省燃費性能を最大限引き出します。
インテリジェント分子がエンジンの摩耗を抑制するので、低粘度オイルに不安を持っている方にも自信を持っておすすめします。
0W-20推奨車以外には使用できません。

カストロール Magnatec 0W-20のインプレッションですが、古いオイルから入れ替えてるので体感的にも音的にも軽く静かになりました。

使っていて、可もなく不可もない、オイルです。自分的には一番スタンダードな感じで使っているオイルです。

やすければ、入れとこうって感じです。燃費性能は良さそうですしね。