RF600R整備・トラブル日誌(2000年版)

 失敗談の多い整備日誌です。参考にはなるかもしれません?
 ナットの径や工具の径等のせてますが、自分のうろ覚えの値です。
 だから、結構「?」が多い^v^
 ですのでご自分で確認の上、整備はされてください。

00.04 フロントタイヤ交換
香椎にあるランドナーでFタイヤ交換して貰いました。
リヤタイヤに合わせてダンロップD207にしました。

<インプレッション>
残念なが、そろそろパワーかけるぞってところで雨になって
自分なりの走行確認ができてません。
ただ、雨の中でも思ったよりグリップしてくれてるみたいです。
次回また、走り行けた時に更新しますー。

で、走りにいけました。
なんかいい感じですよ。素直に伝わってくる感じのタイヤなんですが
安心感はすごくあります。
気がつけば良いペースで結構寝かせてるのに気がついた感じです。
走りメインでツーリングされる方には良いですよ。

00.04 OIL交換
今回はお金と相談になってXF08(10W−40)にしました。
入れ替え手順等は、前回を参照してください。

<インプレッション>
それなりに普通のOILって感じです。
可もなく不可もないって感じです。シントロン等に比べると滑らかさにかけますが
値段が半分と思うとなっとくしちゃうって感じです。

00.10 OIL交換
今回もお金と相談になってProtection by magnatec(10W−40)
にしました。
入れ替え手順等は、前回を参照してください。

<インプレッション>
低回転や暖気中はXF08より良いかなーって感じです。
あとは、似たような感じです。
とりあえず通常走行には問題ないし、1万回転オーバーも特に問題なしですよ。
入れ替えた時の走行距離は9600Kでした。あとちょとで1万Kです。

00.11 シガーソケット装着
車用のランプやレーダーを取り付けるのに、あったら便利なシガーソケットを取り付けました。
配線に関しては、基本部分を友人にお願いしました。感謝です。
シート下にある、柿色の線がテスターで、キーOFF時に通電しないことを確認し
柿色の線とバッテリーからコードを分岐し電源を取得しました。
間にはヒューズを噛ましてます。
あとは、タンクを外して、配線をはわせ、サイドの小物入れまで通してます。
小物入れは外して、底に穴を開けて配線を通し、小物入れの中にシガーソケットを固定しました。
小物入れから線をだしても、線を挟んだまま蓋がしまるのは確認しました。
走行中にレーダーをタンクバックに入れて小物入れから配線とっても、これで大丈夫かな。