ミライースをスタッドレスへ交換(NorthTrek N2 4年目)
(ミラ イース 2015.04)

ダイハツ ミライースに履いているオートバックスのスタッドレスタイヤ(NorthTrek N2)と標準タイヤ(BluEarth)を交換しました。
毎年冬期間だけスタッドレスタイヤ(NorthTrek N2)を装着させていますが、スタッドレスタイヤ(NorthTrek N2)は
だまだまもちそうです。雪道でのグリップ感も、まだしっかりしています。標準タイヤ(BluEarth)の方が溝がだいぶ減ってます。

15.04 ミライースをスタッドレスへ交換(NorthTrek N2 4年目)
ダイハツ ミライースに装着しているオートバックスブランドで売られているスタッドレスタイヤ NorthTrek N2と
標準で装着していたサマータイヤ BluEarth A34の交換です。
毎年、冬シーズンの12月−3月だけスタッドレスタイヤを履かせているミライースです。

今回でNorthTrek N2もBluEarthも使用して4シーズン目になります。
走行距離は、今シーズンでの交換時期の走行距離から
38343K 夏タイヤ→冬タイヤ(6196K) 2014.03-2014.12で使用
41030K 冬タイヤ→夏タイヤ(2687K) 2014.12-2015.03で使用

冬タイヤ(NorthTrek N2) 4シーズン合計:13222K
夏タイヤ(BluEarth)    4シーズン合計:27808K
ミライースのタイヤ交換


ミライースに標準装着のBluEarth A34です。概ね3万K近い走行距離になってますが、今度の冬タイヤ交換時期くらいまでしか
もたないかもですね。
案外へりが早いです。
ミライースの純正タイヤの交換時期


スタッドレスタイヤ NorthTrek N2ですが、こちらはまだだいじょうぶそうです。
4シーズン目でしたが、雪道グリップ感もまだ問題ありませんでした。取り外した後は遮光のカバーかけて保管してますので
持ちも良いのかもですね。
ミライースのスノータイヤの溝


今まで、シガーから電源を取る小型の空気入れを使っていたのですが、0.75馬力の静音オイルレスコンプレッサーを仕入れました。
シガーから電源を取る小型のコンプレッサーはすごく五月蝿かったのですが、これすっごい静かです。
若干空気圧をさげてタイヤを保管してますので、装着時に4本とも適正空気圧にする際に重宝します。
静音 オイルレスコンプレッサー SSL24の詳しい紹介は、こちらでしてますので、ご参考にされてください。
ミライース 静音オイルレスコンプレッサー

ミラ イースのTOPへ



ミラ イースのTOPへ







RYOKUNO      BIKE        CAR            PHOTO(写真)             ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      ミラ イース        旅行記                  パピヨン
             CBR600RR    STEPWAGON      赤ちゃん、子供と宿・温泉        メインクーン
             TZR250R     PLEO            ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100
             VFR800


ミラ イースに関する整備やカスタムについて記載しているページに関しては、できるだけ実際行った作業通りに記載はしておりますが、適切な方法でない箇所や記載誤りもある可能性があります。
参考にされるのはかまいませんが、実際作業される場合はサービスマニュアルやパーツリストなので確認の上、整備されることを御願いします。