スタッドレスタイヤ(NorthTrek N2)とサマータイヤ(BluEarth)の耐久性
(ミラ イース 2014.04)

ダイハツ ミライースに履いているオートバックスのスタッドレスタイヤ(NorthTrek N2)と標準タイヤ(BluEarth)について、
それぞれ走行距離が1万Kと2万Kを超えたので、NorthTrek N2/BluEarthのタイヤの減り具合を確認してみました。
タイヤの耐久性の参考程度にされてください。

14.04 スタッドレスタイヤ(NorthTrek N2)とサマータイヤ(BluEarth)の耐久性
ダイハツ ミライースに装着しているオートバックスブランドで売られているスタッドレスタイヤ NorthTrek N2と
標準で装着していたサマータイヤ BluEarth A34について、耐久性(減り具合)を確認してみました。

今回でNorthTrek N2もBluEarthも使用して3シーズン目になります。
それぞれの走行距離は、各シーズンでの交換時期の走行距離から
2700K 夏タイヤ→冬タイヤ(2700K)
6757K 冬タイヤ→夏タイヤ(4057K)
19582K 夏タイヤ⇒冬タイヤ(12825K)
23345K 冬タイヤ→夏タイヤ(3763K)
29432K 夏タイヤ→冬タイヤ(6087K)
32147K 冬タイヤ→夏タイヤ(2715K)

冬タイヤ(NorthTrek N2) 3シーズン合計:10535K
夏タイヤ(BluEarth)    3シーズン合計:21612K
ミライースのタイヤ耐久性


ミライースに標準装着のBluEarth A34です。概ね2万K走行ですが、だいぶ減ってきてますね。
後1.5万Kくらいは持って欲しい感じです。スタッドレスとの切り替えで毎回ローテションしている感じになってます。
軽量な車両なので、もー少し持ちそうな気もしてたんですが、案外減りが早いような気がしますね。
ミライース BluEarth A34耐久性


スタッドレスタイヤ NorthTrek N2ですが、概ね1万Kの使用で、この程度のヘリ具合です。
タイヤもまだ柔らかいし、まだまだ大丈夫に個人的には感じてます。外した後は、例年遮光カバーかけて保管してます。
オートバックス NorthTrek耐久性



ミラ イースのTOPへ



ミラ イースのTOPへ







RYOKUNO      BIKE        CAR            PHOTO(写真)             ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      ミラ イース        旅行記                  パピヨン
             CBR600RR    STEPWAGON      赤ちゃん、子供と宿・温泉        メインクーン
             TZR250R     PLEO            ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100
             VFR800


ミラ イースに関する整備やカスタムについて記載しているページに関しては、できるだけ実際行った作業通りに記載はしておりますが、適切な方法でない箇所や記載誤りもある可能性があります。
参考にされるのはかまいませんが、実際作業される場合はサービスマニュアルやパーツリストなので確認の上、整備されることを御願いします。