ミライースのオイル交換(Castrol Magnatec 0W-20)
(ミラ イース 2013.01)

ダイハツ ミライースのオイルをCastrol Magnatec 0W-20に交換しました。Castrolの部分合成油のオイルで省燃費性能にすぐれたオイルです。
ミライースはエコカーってことで、オイルの推奨粘土も0W-20指定ですので、オイルも省燃費性能に優れたEF指定のオイルを使いたいと思い選びました。
お値段は3Lのオイル缶で特価品で3280円ほどでした。Castrol Magnatec 0W-20のインプレッションも記載しています。

13.01 ミライースのオイル交換(Castrol Magnatec 0W-20)に交換
ダイハツ ミライースのエンジンオイルをCastrol Magnatec 0W-20へ交換しました。
1.6万Kでの1年点検時に純正オイル&エレメントの交換はしてますので、これで4回目のオイル交換です。
今回は自分が一番使用経験のある、Castrol Magnatec 0W-20にしてみました。

ミライースの走行距離は19323Kってことで前回オイル交換から概ね3500K程度です。
ちょっと早いかと思いましたが、オートバックスの割引券の期限等ふまえ交換することにしました。
ミライースのオイル交換時の走行距離


入れたオイル、Castrol Magnatec 0W-20は部分合成油のオイルです。
謳い文句は、
「ハイブリッド車やアイドリングストップ車にも最適な省燃費タイプのエンジンオイルです。
エンジン摩耗の75%は始動直後に発生しています。 これはエンジンを停止するとエンジンオイルがオイルパンに流れ落ちてしまうためです。 
しかし、カストロール マグナテックのインテリジェント分子は磁石のようにエンジン内に吸着し保護膜を形成します。
この保護膜が始動直後のエンジンを摩耗から保護します。 」
だそうで、ミライースくんもアイドリングストップもあり、良い感じかなと思います。
3280円/3Lと、まずまずのお値段のオイルです。実際には、これに多少の割引が付きましたけどね。
ミライースのオイル交換時の料金


Castrol Magnatec 0W-20のインプレッションです。
オイル交換した帰りに遠まわりしつつ20Kばかし運転しました。入れ替え直後というのもありますが、アイドリングでは差を感じます。
純正オイルに比べると若干静かな感じです。純正オイルでも、まー必要十分な気もしますけど値段が同じくらいなら、こっちかな?
フル加速もしてみましたが、そこの感じはエンジン音、加速感共に差を感じませんでした。
ミライースは燃費が大変良いのが利点ですので、省エネ指定のオイルを入れて少しでも燃費を稼ぎたい感じです。
オイル的には可もなく不可もない、無難な感じに思います。
Castrol Magnatec 0W-20の3L缶



ミラ イースのTOPへ



ミラ イースのTOPへ







RYOKUNO      BIKE        CAR            PHOTO(写真)             ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      ミラ イース        旅行記                  パピヨン
             CBR600RR    STEPWAGON      赤ちゃん、子供と宿・温泉        メインクーン
             TZR250R     PLEO            ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100
             VFR800


ミラ イースに関する整備やカスタムについて記載しているページに関しては、できるだけ実際行った作業通りに記載はしておりますが、適切な方法でない箇所や記載誤りもある可能性があります。
参考にされるのはかまいませんが、実際作業される場合はサービスマニュアルやパーツリストなので確認の上、整備されることを御願いします。