2008.02 宗像・津屋崎周辺 のんびりツーリング
(津屋崎(トランポ)−宮地嶽神社(APE)−宗像神社−
成田山不動寺(ゆうれい坂)−久山温泉−津屋崎)

前日(トランポへ)
明日はすーさん、拓迅さんと、いつものチビでのんびりツーです。

津屋崎付近で集合ということで、寒いのと時間短縮をかねて都市高が使えるように、いそいそとステップワゴン(トランポ)にエイプを詰め込みます。


なれて来たので、そんな時間かからず積めましたよ。
津屋崎のとある
セブンイレブンに集合です。

既に、すーさんは、シグナス125、拓迅さんKZ1300は到着済みでした。
遅れて、すいませんです。

ちなみに、
自分はいつものAPE100です。


今日は、思ったほどは寒くなく、ホッカイロ4個装着状態だと、停車すると暖かくなくらいの陽気です。

まずは、よかった。
宮地嶽神社の参道
です。
さっきのセブンイレブンから、バイクで5分の移動距離^V^

よもぎの梅ヶ枝餅を、ついて早々に頂きました。(梅ヶ枝餅は太宰府が本場?で普通は白ですよ。)

なんでかと言うと、急に雨が降り出したからです。
う〜ん、やっぱり雨男なのかな〜。

お茶もついでに、頂いて身体が温まったかなと思ってたら雨もあがりました。
よかった。

宮地嶽神社
階段をちょっとあがって行くと、本宮があります。
宮地嶽神社は開運商売繁昌の神として有名です。(今ネットで調べました^〜^)

また写真の注連縄(しめなわ)は、直径2.5メートル、長さ13.5メートル、重さ5トンの日本一の大注連縄と記されてました。
(以前、参拝した出雲大社の神楽殿の注連縄も大きかったので、調べたみましたが、長さ13m、太さ8m、重さ5トンとほぼ同スケールかと)
開運桜
本宮裏手の開運桜が満開で綺麗でしたよ。

避寒桜でしょうか?


めじろや他の小鳥がたくさん来て密を吸ってました。
春も、もーすぐですね。

さらに進むと
せっかく来たので、奥まで進んで行きます。

宮地嶽神社は奥の宮が八社あり、すべて回るとかなり御利益があるそうです。


今回は、写真のお稲荷さんと、不動神社を回りました。


色鮮やかなお稲荷さんの鳥居ですが、エンビ製でできてて、ちょっと悲しい感じです。
こんな所も経費削減ですかね。やっぱ。


不動神社は長大な横穴式石室古墳の中に不動尊が祭られており、ローソクと線香を購入して、入りました。


雰囲気がありますので、是非宮地嶽神社まで行かれたおりは、奥の八社もめぐると良いかと思います。
駐車場まで
戻ります。
もーウメも写真のように咲いてました。

駐車場に戻ると、お子様づれのお父さんがバイクをマジマジと。

KZがお気に入りだったんですかね〜。
宗像神社へ
495号線を移動です。
久々に、この道路走りましたが、まーのんびり走るには良い感じの道です。
遠目に海を眺めつつ。

たまにネズミ取りさんも居るので、飛ばすような道路ではありませんが。



で、宗像大社へ到着です。
宗像大社は交通安全の神様として有名です。

元々は大陸へ渡る遣唐使が旅の安全を祈願するような神様だったみたいですよ。

おみくじ
ちょっと、写真の形状のおみくじがあったので、みんなでやってみました。

自分は中吉でした。
まずまずですね。

おみくじ引くより、写真撮るのに時間かかったりしてたりして。^〜^
拓迅さん、ご協力ありがとうございました。
高宮祭場
高宮祭場と言うのが、宗像神社の奥の小山の上にありました。


これもせっかく来たので、行ってみることに。

木々に囲まれた一角です。
宗像大神ご降臨の地と伝えられるているそうです。
ものすごく雰囲気がありますよ。


下の写真の中央(やや右)に屋根が写ってるのが、駐車場付近だと思います。
結構あるいてますね。
交通安全祈願
駐車場では、交通安全祈願が行われていました。

自分たちのバイクもすぐ横なので、少しは御利益あったかな〜。

せっかくお参りしたので
隣の車を払ったのが付いてないことだけは、信じたいですね。
十時(ととき)
495号線沿いの宗像市神湊にある「十時」(ととき)です。

すーさん達と話して、どっかで食事をとろうと、たまたま神社の近くにあったので、立ち寄りました。

店内に入ると、結構なお客さんです。
しかもみなさん、チャンポン食べてました。

天ぷら定食にするか悩みましたが、ここは皆さん食べてるチャンポンにチャレンジしてみました。


ちょっと写真の写りが悪いですが、アミが載ったチャンポンでした。
これが、しっかりした味のスープと合います。
(実はアミ嫌い(エビは好き)なので、どーしようかと思ってたんですが。)

麺はやや縮れ麺で、旨味たっぷりなスープが絡んで美味しかったです。
(最高に美味しいってわけではないですが、まずまず良い味だしてるな、くらいな感じです。)

響灘
響灘を一望しつつ鐘崎漁港を経由して、すーさんに引っ張られるまま、浜へでました。

景色良いですね〜。
エイプを駐車場から浜まで出して、写真撮影です。

バイクが軽いからやる気にもなりますね^〜^



下の写真は、エイプのタイヤ跡だけ残る砂浜。
あらためて、溝すくんないタイヤですね。
成田山不動寺到着
さっきの居た海岸を眼下に
とらえられる、見晴らしの良い所に建ってます。

これで3社参りですね。
(最後はお寺さんではありますが)


このお寺さんへ向かう途中に「ゆうれい坂」がありますが、以前ほど目の錯覚を誘発してくれません。
たぶん、坂の途中に家ができてしまったからでしょうか?
ちょっと残念な感じ。


鐘を鳴らし、線香をあげてお参りして帰ります。


さて、最後は温泉と言うことで、すーさんとお話して久山温泉ヘ向かうことへ。

海老津方面から地蔵峠を越え、若宮方面に。

峠では、すーさんのジグナスとほんと良い勝負です。
回転があってるか、合ってないかで、離れたり、ついたり、チビなので全開全開ですし
^〜^
久山温泉(レイクサイド久山)
900円とちょっとお高いですが、福岡市から手近な所にある温泉です。

線質はアルカリ性単純泉です。
人がすっごい多くて、温泉もゆっくり入れないかな?っと思ってましたが、
温泉が大きいせいか?、それとも露天が階段を下りた離れた所にあるせいか?、あまり人も多くなく良かったです。

3人で露天に浸かること、1.5時間。。。
何を話してたかは良く覚えてませんが、楽しくずっと談笑してました^V^

今度、人を誘って温泉ツーに一緒に行く時、この温泉の耐久レースに耐えれる方なのかが、ちょっと心配になるくらい。
この3人のメンツは温泉長風呂派です。

以前、武雄や日田で入った時も長かったですしね〜
津屋崎海岸
久山の温泉を出たのが17:30くらいでした。
それぞれ方向が違うので、みなさんとお別れし、自分はステップワゴン(トランポ)を置いてる、津屋崎へ一路戻ります。


久山から帰路、途中だいぶ、いじってそうなモンキーと信号ダッシュを楽しみつつ、18時には津屋崎に戻ってこれました。
(しかし、あのモンキー早かったな。。)


せっかくなので津屋崎の海岸まで出てみることに。


今日はエイプの延べ走行距離103Kでした。(ちなみにAPEの今の走行距離は14124Kです。)

200Kくらいまでのツーリングだったらエイプでも十分楽しみつつ走れそうですね。


では、みなさん次回、また行きましょうね。

最後に
エイプをトランポに載せて、都市高を帰ります。

最終的に家に帰り着いたのは19時くらいでした。

まー車に気軽に積めて運べるのは、ほんと便利ですね〜


今度は、もーちょっと暖かくなった季節でも、走れると良いな〜

APE100(エイプ)のTOPへ




APE100(エイプ)のTOPへ












RYOKUNO      BIKE        CAR            PHOTO(写真)             ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      ミラ イース        旅行記                  パピヨン
             CBR600RR    STEPWAGON      赤ちゃん、子供と宿・温泉        メインクーン
             TZR250R     PLEO            ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100
             VFR800


APE100に関する整備やカスタムについて記載しているページに関しては、できるだけ実際行った作業通りに記載はしておりますが、適切な方法でない箇所や記載誤りもある可能性があります。
参考にされるのはかまいませんが、実際作業される場合はサービスマニュアルやパーツリストなので確認の上、整備されることを御願いします。