原チャリツー 壱岐ツーリング
(福岡−呼子−壱岐一周−呼子−福岡)

フレーム 壱岐ツーリング
朝焼けです。
今日は壱岐日帰りツーです。
朝、6時半前に家を出て、呼子のフェリー乗り場を目指します。

天気は快晴ですが、波浪注意報でてるので、船が揺れそうな・・・
フェリーあずさ
すーさんと、軽く信号バトルをしつつ。呼子港へ到着しました。
ちなみに加速は五分勝負、TOPスピードはAPEの勝ちって感じです。今の時点では・・

自分の乗ったフェリーあずさは、683トンで博多発つくしの1/3くらいの大きさです。

料金は2等+125cc以下で呼子−壱岐間で2180円になります。
車だと軽でも8190円かと思いますので、だいぶ安く済みますね。
フレーム
フレーム 今回この3台
で渡りました。
すーさんのジョグZ(90年式?)、拓迅さんのタクトとご一緒です。

みんな原付とはいえ、2種に変更してるので、50K、60Kでのんびり流せるかな〜
呼子大橋
の下を通過しました。
下から見る機会はそうないですよね。

9時発のあずさに乗りました。10:10分に壱岐の印通寺に到着予定です。
フレーム
フレーム 壱岐
が見えてきました。
自分は3週間ぶりの壱岐です。

それにしても快晴で、気持ち良さそうです。
ここまで横になってたせいもあって、ほとんど酔わずに到着です。
すーさん、拓迅さんも問題なさそうです。
フェリー内
では、係の方がバイクをこんな感じで固定してくれてます。
フレーム
フレーム 郷ノ浦
あたりを走ってる所です。

信号待ちで取りました。
くるまにプーってならされてしまいましたが、、、危険なので止めましょう。
自分です。
APEだとやっぱり、バイクちっちゃいですね。
人間がでかい^^

拓迅さんが撮ってくれたの使わせて貰ってます。
フレーム
フレーム 鬼の足跡
に到着です。
いやー緑の草原と青い海で気持ちよかったです。

正面に見える岩がゴリラ岩です。
ゴリラ岩
を間近かから見ると、こんな感じです。

近くに寄ると、あんまゴリラじゃないですね^^
フレーム
フレーム ツインズビーチ
です。
ココほんと手入れされてて、とっても綺麗な砂浜です。

だれもいないので、のんびりできました。

次第に天気良くて、気温上昇、朝、メッシュジャケットで呼子までは、ほんと寒かったのですが。
壱岐の海
透明で綺麗ですよ。

魚が泳いでるのが、上から眺めて判ります。
泳ぎも良いでしょうね〜
フレーム
フレーム 海岸線
を気ままに、のどかに走ります。

すーさんマシンも拓迅さんマシンもトラブルなく好調に走ってくれてます。
さる岩
に到着しました。

ゴリラと違って、こっちは誰が見ても猿ですよね。

フレーム
フレーム 展望は良好
猿岩のすぐ脇から撮りました。

ものすっごく見晴らし良いです。
めちゃ気持ちいいですよ。
猿岩から歩いて
いける所に、東洋一砲台跡があります。

写真の右が大和の主砲の砲弾、左がココの砲弾。
人と比べてもかなり大きいのが判りますよね。

残念なことに、今は落盤で下から砲台は覗けませんでした。
上からはみれますよ。
フレーム
フレーム 芦辺
猿岩から、島を横断して芦辺方面へ向かいました。

途中ワインディングがあったので、APE全開でがんばってみましたが。
登りじゃ、やっぱり全然のぼらない^^
ほぼ全開のままコーナーに入り全開のまま立ち上がるので、バイクも自分で起こしてあげないと、加速でバイクはおきあがりません^^

しかも全開でもコーナーの続くのぼりじゃ法定速度内ですね^^
はらほげ食堂
に到着しました。

前回と違って今回は、お客さんがすくなかったです。
前の時は、ほぼ満員だったんですが。

おかげで、いろいろ親切してもらいました。
食後のコーヒーありがとうございました。
フレーム
フレーム 生うにぶっかけ丼
です。
やっぱりうには生の方が美味しいですね。
前回は炊き込み食べましたが。あれはあれで美味でした。
でも、やっぱり緑野は、こっちをお勧めします。

美味でした〜
はらほげ
地蔵さんです。
名前のようにお腹に穴が開いてる地蔵がいるそうです。

フレーム
フレーム 左左京
ここも貸し切りでした。
これはチャンスと、みんなでバイクおして、CM撮影しました^^

APEも絵になりますね〜

しかし、うしろの荷物を外しとくべきでしたね。。。
すーさん号
です。
このごろレストア完了で復活したマシンです。
これから、徐々に通勤快速号として、カスタム、修理されていくことでしょう。

この時点では、まだとある物が正常にうごかなかったりして・・・・^^
フレーム
フレーム 拓迅さん号
です。
いつもながら綺麗にマシンをしあげられてます。

この磨き込みと錆び取りは、ほんと関心します。

うちのアドレスはとりあえず、走れば、もーキズ、錆びお構いなしの放置号なんで、拓迅さんに乗られてるタクトを羨んでることでしょう。

ボーナスでもでたら、花咲じー買ってきてやろうかな。
でも、たぶん他のAPE、CBRのパーツに消えるだろうな^^
赤瀬鼻
前回いかなかった、芦辺から先の海岸線を走ってみました。

なかなか車もすくなく快適道でしたよ。ここまでは。

ここから勝本までは細い道です。
フレーム
フレーム 風車
です。

こないだも思いましたが、デカイですね。
これ。。

しかも雲がこの日はすごく流れてたので、上を見上げてると風車がすっごく揺れてるような目の錯覚に陥って、めちゃ怖かったです。。

最初は、ほんとに揺れてて倒れてくるんじゃっておもいましたよ。。
壱岐牛
勝本へ抜ける手前で放牧されていました。

自然満喫で潮風にふかれてて、おいしく育ちそうですよね^^
フレーム
フレーム イルカパーク
です。
なんとイルカに2回タッチができました。

前回来たときにお子さんがやられてたのを真似たら、みごと寄ってきました。

水に○○こんでで、根気よく、○○やるだけです。
○文字は想像で^^
壱岐出立
16:00時の船に飛び乗れました。
ほんとは17時発の最終の船に乗るつもりでしたが、勝本から国道とおって印通寺まで来たら、30分くらいでついちゃいました。
フレーム
フレーム 壱岐を後へ
また、ゆっくり壱岐へ来たいですね。
前回に続いて原チャリツーで3週前に回れなかったとこも回れ。よかったです。

壱岐の観光は、ほぼ制覇した感はありますが。。。

今度はのんびり魚釣りと、美味しいお魚と、温泉に来たいと思います。
呼子到着
呼子では反対側も風通しのためか、ちょっと甲板が開けられました。

バイクは最後にフェリーを下りるので、それまで待ちです。

今回は224K走行で、47K/Lの燃費でした。
さすがな燃費ですよね。
パワー上げてどこまで燃費が悪くなるかが、キモですが。

今回、みなさん、おつかれでした。

また近場、食べ歩き観光つーでも原チャで行きましょう^^
フレーム

APE100(エイプ)のTOPへ




APE100(エイプ)のTOPへ












RYOKUNO      BIKE        CAR            PHOTO(写真)             ペット(犬・猫)
 TOP         APE100      ミラ イース        旅行記                  パピヨン
             CBR600RR    STEPWAGON      赤ちゃん、子供と宿・温泉        メインクーン
             TZR250R     PLEO            ガーデニング(ハーブとバラ)
             TZR250SPR
             アドレスV100
             VFR800


APE100に関する整備やカスタムについて記載しているページに関しては、できるだけ実際行った作業通りに記載はしておりますが、適切な方法でない箇所や記載誤りもある可能性があります。
参考にされるのはかまいませんが、実際作業される場合はサービスマニュアルやパーツリストなので確認の上、整備されることを御願いします。