SKYACTIVE プレマシーのオイル交換

プレマシー 20S SKYACTIVEのエンジンオイル交換(ACT PLUS 0W-20)

プレマシーの20S SKYACTIVEですが、今まではマツダ純正OILを使用していましたが、パックdeメンテの契約期間満了と言うことで、今回から自分で選んでオイル交換できるようになりました。

マツダの純正OIL ゴールデンECO 0W-20は有機モリデブンを多く含んだOILでしたので、モリデブンの皮膜を一度作った状態のエンジン内部がモリデブンを含まないオイルを利用して皮膜がなくなってしまうと、既に皮膜に合わせて形成されてしまっているだろうエンジン内部に、いろいろ弊害がでそうな懸念もあるかなと言うことで、純正外とはいえ、モリデブンを含んでコストパフォーマンスの良かった部分合成油のACT PLUS 0W-20を利用してみることにしました。

プレマシーの走行距離は35957Kです。今回入れ替えたオイル&オイルフィルタのパーツは以下です。

ルート産業 エンジンオイル モリドライブ(MORIDRIVE) アクトプラス 0W-20 SN 4L

・NITTO ELEMENT M-14

今回は限定価格で3380円でACT PLUS 0W-20は購入できました。

謳い文句は以下です。

超低粘度オイル(0W-20)推奨車用に開発された優れた環境性能を最大限に活かすことがコンセプトのエンジノイルです。
街乗りはもちろん、高速走行やロングドライブでも安心。
特殊モリデブン+エステル&PAOのダブル配合です。

モリデブンがオイルとは別に金属に皮膜を作るのでメカノイズ等の抑止や一瞬のオイル不足等でも対応されててよさ気です。またエステルが入ってるので高温域等でも潤滑性能も高そうかなと言うことで選びました。

ACT PLUS 0W-20

オイルエレメントも合わせて購入して交換してます。お値段967円です。

プレマシーのオイルフィルター

ACT PLUS 0W-20のインプレッション

ACT PLUS 0W-20のインプレッションですが、おおよそ350Kほど高速、町中、郊外等を走りましたが、悪くはないです。

吹け上がりも夏の暑い時期ですが、なめらかに回ってくれる感じです。エンジンノイズも劣化したオイルから入れ替えると、静かになりました。

プレマシーに使ってみて、これといって可もなく不可もない感じの印象です。購入した価格を考えると、まずまずの無難な性能かなと言う印象です。

あとは劣化等が、どのくらいで感じられるか、またご報告します。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする