BP Vervis キュート 0W-20へオイル交換(プレマシーオイル交換レビュー)

BP Vervis キュート 0W-20の部分合成油へオイル・フィルター交換

BP Vervis キュート 0W-20の部分合成油へプレマシー(スカイアクティブ)のオイル交換しました。

プレマシーの走行距離は56763Kで交換です。前回オイル交換から約4800Kくらい走っています。

今回はオイルフィルター(M-14)も合わせて交換しています。

入れ替えたオートバックスでのお値段税込みで4Lで3370円でした。メーカーの謳い文句は以下になります。

●0W-20推奨車のために開発された高性能省燃費型オイルです。
●摂氏-35度にも対応する低温粘度特性が優れた始動性を実現、低フリクション設計が低排出ガス車及び燃費基準達成車のエンジン本来の性能を発揮させます。
API:SN
ILSAC:GF-5

■楽天

BP ビーピー エンジンオイル vervis バービス キュート 部分合成油 0W-20 4L缶

■Amazon

BP(ビーピー) エンジンオイル vervis 部分合成油 0W-20 キュート 4L [HTRC3]

BPVervis0W-20

BP Vervis キュート 0W-20のオイルレビュー

BP Vervis キュート 0W-20のエンジンオイルレビューです。

前回まで気に入って3度連続使用したQUAKER STATE 0W-20からの交換イメージです。入れ替え後20K程度しかまだ走ってないので、また事後でレビュー追加します。

QUAKER STATEに比べるとBP Vervis キュートの方が気持ち静かなように感じましたが、約5000K走った後のオイルとの比較になるので、ほぼ差はないのだと思います。エンジンが上まできっちり回るのは変わりないように感じますが、吹け上がりの軽さはQUAKER STATEの方が若干いいかも程度が初期のインプレッションの感想です。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする