HIDバルブが砕けた対応

砕けたHIDバルブ

フォグに装着していたHIDバルブが切れたので交換しようと思い外してみると、HIDのバルブが砕けてました。

HIDバルブを交換すれば良いだけと思ってたので、かなりショックです。

砕けたHIDバルブ

こんな感じで砕けたバルブの破損がフォグランプの底に溜まってます。

対応をどうするかですが、思いつくのはコンプレッサーのエアガンで吹き飛ばしてバルブの差込口から噴き出すのを狙うか、粘着質の物でひっつけて取るか、掃除機で吸い出すかくらいです。

砕けたHIDバルブ

砕けたHIDバルブを掃除機で吸い出す

とりあえず一番効能があって失敗しなさそうな掃除機を使って吸い出すことにします。

ただ普通の状態では吸い出せないので、家にあるものを探してL字状の細いパイプを刺して使うことにしました。

ちょうどバルブの穴のサイズと同じ感じだったので、案外簡単に綺麗に吸い出せました。良かったです。

良い感じのパイプがない場合、Amzonとか探すと、以下のような品があったので、使えるかもしれないです。

サンワサプライ デスク周り用バキュームアタッチメントキット CD-83KTN

砕けたHIDバルブを吸い出す

とりあえず吸い出せたので、また一体式のHIDバルブを取り付けます。(こりずに)

思ったより簡単に吸い出せたので、とりあえず上の写真のパイプさえ捨てなければ簡単に対応できそうだったので^^;

一体式HID

バルブを付け替えて両灯のフォグランプとも綺麗に点灯しました。

プレマシーのHIDフォグ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする