バイクキャンプ用のタープ兼家族キャンプ用のタープを比較レビュー

バイクキャンプ用のタープ兼家族キャンプ用のタープを比較レビュー

バイクのキャンプにも使えて、主には家族のキャンプで使うタープを探してみました。お値段も5000から9000円前後のタープの中から良さそうなのを探しています。

■DOD(ディーオーディー) ライダーズコンフォートタープ(TT5-282)

DODのツーリング用のタープです。コンパクトで軽量、簡単組立で、今回紹介しているタープの中では一番の耐水性です。

フレームが入っていて膨らみをもたせた丸みがあるので、中が若干広々感があるみたいです。4人家族利用もOKそうです。赤いアルマイドのポールがワンポイントです。

お値段は約9000円です。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ライダーズコンフォートタープ TT5-282-TN 広い天井空間 軽量2.2kg タンカラー TT5-282-TN

DOD(ディーオーディー) ライダーズコンフォートタープ(TT5-282)
サイズ:(約)W370×D430×H180cm
収納サイズ:(約)48×12×13cm
重量:(約)2.5kg
耐水圧:3000mm

DOD(ディーオーディー)ライダーズコンフォートタープ(TT5-282)

■テントファクトリー タープ DUライト ツーリングタープ TRT TF-NLRT252

ソロのツーリングキャンプとかだと、このタープがよいのかなと思いました。ポールにジェラルミンが使われていることもあり、とにかく軽量です。

紹介している3個のタープ共軽量ですが、他より1Kほど、このタープが軽いです。

広げたときのサイズは一番小さく、高さも低いので、家族利用よりツーリングキャンプ専用に近い品になるかと思います。コンパクトで軽量なので自転車等でも使うのに良いかもですね。お値段は約6500円です。

テントファクトリー タープ DUライト ツーリングタープ TRT TF-NLRT252

テントファクトリー タープ DUライト ツーリングタープ TRT TF-NLRT252
サイズ:(約)W200×D250×H140cm
収納サイズ:(約)45×11×10cm
重量:(約)1.4kg
耐水圧:1500mm

テントファクトリー/タープ/DUライト/ツーリングタープTRT/TF-NLRT252

■DOD(ディーオーディー) クレイジータープ ヘキサタープ UVカット TT5-48

ちょっと派手なタープです。大型キャンプ場等で自分のテントが行方位不明なんてことも考えられるので、派手なタープは目印に良いのではと思い選択候補になってます。

大きさも幅58cm、重さ2.4Kであれば、バイクツーリングでも使えなくはないかなと思ってます。自分の使ってるGIVIのリアボックス(E43NTL-ADV)が幅約55cmなのでほぼ同じ幅になるので大丈夫かと。

お値段も約5000円ですので主が家族キャンプでバイクキャンプでも使用なら良いタープなのかなと思います。

DOPPELGANGER OUTDOOR クレイジータープ TT5-48 UVカット 重量3.83kg

DOD(ディーオーディー) クレイジータープ ヘキサタープ UVカット TT5-48
サイズ:(約)W420×D420×H200cm
収納サイズ:(約)58×12×11cm
重量:(約)2.4kg
耐水圧:2000mm

DOD(ディーオーディー)/クレイジータープ/ヘキサタープ/UVカット/TT5-48

付属品は、どれも値段なりの品のようですので、ペグ等は硬い土だと使いづらいのではと思いますので、重さ気にしないファミリーキャンプ等では以下も購入してた方が良いかもです。

あと各タープの重量、サイズ等の記載ですが、見ているサイトや説明箇所等でマチマチの記載になっている物が多く、たぶんこっちが正解ではと口コミ等みながら判断し記載しています。各自購入時等は自己判断で、よろしくおねがいします。

Soomloom スチール ソリッド ペグ テーク キャンプ設営用具 20CM (8本1セット)

関連記事: