バイク任意保険の価格を比較(チューリッヒ・三井ダイレクト損保・アクサダイレクト)

バイク任意保険の価格を比較(チューリッヒ・三井ダイレクト損保・アクサダイレクト)

バイクの任意保険の更新時期が来たので、チューリッヒ・三井ダイレクト・アクサダイレクトの3社でほぼ同じ条件を入れて価格を比較してみました。2017/10/27時点の価格です。

基本的には最低限のエコノミーな内容でバイクの任意保険を見積もってます。実際入るときは、これに少しプラスするかもしれませんが、また20等級で免許書の色はブルーで比較しています。(ベテランライダーさんが多いと思うので、この条件くらいが多いのかな?と言うことで条件設定してます。)

この条件だと、一番加入条件の絞りが緩く、価格の安い三井ダイレクト損保のバイク保険がお得に感じました。

保険会社 チューリッヒ 三井ダイレクト損保 アクサダイレクト
対人賠償保険 無制限 無制限 無制限
対物賠償保険 無制限 無制限 無制限
対物超過特約 なし なし -(選択項目なし)
搭乗者傷害保険
(部位症状別払)
500万 500万 500万
人身傷害保険 なし なし なし
車両保険 なし なし なし
自損事故傷害特約 1500万 1500万 1500万
その他 インターネット特約
30歳以上保証
日常レジャー使用
3000-5000K
26歳以上保証
インターネット契約割引
eサービス(証券書の紙発行なし)
※業務使用かの確認のみで、日常レジャー使用等の選択はありませんでした。
インターネット契約割引
日常レジャー使用
5000K未満
30歳以上担保
金額 14,630円 11,380円 17,420円

バイク保険に付くロードサービス(レッカーサービス)を比較

三井ダイレクト損保はロードサービスも付いてる(今どきどこも付いてるのかな?)ようですので、安心ですね。指定工場までのレッカーの場合、距離無制限に無料で搬送してくれすそうです。(修理工場を指定した場合、50Kまで無料)

気になったので3社のレッカーサービスの比較です。

保険会社 チューリッヒ 三井ダイレクト損保 アクサダイレクト
レッカーサービス 100Kまで無料 指定工場のまでの場合、無制限で無料
お客様が指定した工場までの場合、50Kまで無料
指定工場のまでの場合、無制限で無料

その他、バイクの保険内容で調べたことを記載

その他、バイクの保険内容で調べたことを記載します。なお、保険の専門家でないので捉え方が間違ってても責任を負いかねます。また全社同じ内容かも確認してません。(だいたい同じそうではありましたが。)

・自損事故傷害補償特約

自分の運転ミスで電柱に衝突したり家屋に飛び込んだ等の単独事故や、相手に過失が発生しない事故によって、運転者が死傷した場合は、自賠責保険等で補償されません。そのような場合に備える補償が自損事故傷害補償特約です。

保険金額は死亡保険金1名につき1,500万円、後遺障害保険金1名につき50万円から2,000万円、医療保険金1名1日につき入院6,000円・通院4,000円、介護費用保険金1名につき200万円が支払われます。

・搭乗者傷害保険と人身傷害保険の違い

適用されるのは搭乗者で同じですが人身傷害保険が入院費等実費で払ってくれるのに対し、搭乗者傷害保険は怪我の部位・度合で固定額が支払われます。

以下、一括無料見積もりは自動車用ですが、事故対応ランキング等も載ってるので、参考までにみてみるのもありです。

これでMT-07の任意保険更新終了で、次は車の更新ですね。

MT-07の任意保険更新

関連記事: