車検対応のMT-07のマフラーを比較

MT-07 車検対応マフラーのスタイル比較

MT-07の車検対応の国内メーカーのマフラーの比較です。まずは見た目から以下に写真貼ってますので、スタイルの比較の参考にしてください。

OVERレーシング以外は、どこもショートタイプで純正の雰囲気を活かしつつという感じのマフラーです。

BEAMS CORSA-EVO2 JMCA

CORSA-EVO2_BEAMS_MT-07

OVER RACING TT-Formula フルチタンマフラー 2-1 政府認証品

OVERRACING_MT-07

SP忠男 POWER BOX FULL 政府認証品

SP忠男_MT-07

TSR フルエキゾーストマフラー ヘキサゴナルサイレンサー 政府認証品

TSR_MT-07

MT-07の各メーカーマフラー比較表

写真で紹介した各メーカーのマフラーの音量、重量の比較表です。

音は動画等で聞いた限りですが、低音が響いてるのはBEAMSのマフラーで、軽い感じの吹けである程度低音も効いててがSP忠男のマフラー、TSRもダイレクト感のあるパンチの効いたサウンドになってます。一番レーシーで吹けあがりそうな音をしているのがOVER RACINGのマフラーですね。音だけだと個人的にはOVER RACINGの如何にも吹けそうな純な音が好きです。BEAMSの低音も好きですけどね。動画で聴き比べてるだけなので、撮影機材や撮った距離、場所でだいぶ違うとは思います。

マフラーの味付けはパワーグラグを見る限り、OVER RACING以外は回転数の全域でパワー、トルクが上乗せされて扱いやすく、ピックアップがよくなっているようなタイプかと思います。OVER RACINGは高回転よりで綺麗にフラットに上まで吹けてパワーを高回転側で上乗せしていってるようでレブまで綺麗に吹ける見たいです。重さも各社軽量化してますが、一番軽いのはチタン製のOVER RACINGみたいです。BEAMS、SP忠男はステンレス、TSRはサイレンサーのみチタンです。TSRはHONDAのイメージあるので、MT-07に装着すると珍しい感じかもですね。

マフラーメーカー BEAMS OVER RACING SP忠男 TSR ノーマルマフラー
実売価格(2016.12付近) 約12万 約12万 約13.5万 約15万
排気音量 90db 89db(近接)82db(加速) 89dB(近接)
79dB(加速)
91db(近接) 88db
重量 5.8kg 3.72kg 4.7Kg 4.6kg 7.2kg
タンデム(※1)
ドレンボルト(※2)

※1:マフラーを装着してもタンデム利用可能

※2:マフラーを取り付けたまま、ドレンボルト取り外し可能

以下紹介したMT-07マフラーです。お値段等の参考にLINKしておきます。ボーナスシーズンになるので買える人は買えるかも。自分は調べるだけ調べたけど無理かな。。

■楽天

【BEAMS】【マフラー】G238-64-S1J MT-07 EBL-RM07J CORSA-EVO2 JMCA ビームス

OVER RACING PROJECTS TT-Formula フルチタンマフラー 2-1 MT-07

SP TADAO SP忠男マフラー MT-07 (EBL-RM07J) POWER BOX FULL パワーボックス MT7-PB-01

TSR テクニカルスポーツレーシング フルエキゾーストマフラー フルエキゾースト ヘキサゴナルサイレンサー MT-07 (14-16)

■Amazon

オーヴァーレーシング(OVERRACING) TT-Formula RS フルチタン フルエキゾーストマフラー チタンサイレンサー:400mm(TT-F/RS) MT-0725-50-11

スペシャルパーツ忠男 (SP TADAO) POWER BOX FULL 超軽量ステンレスアウター/超軽量ステンレスインナー MT-07(EBL-RM07J) MT7-PB-01

関連記事: